2.1 管理者用コントロールパネルへのログイン方法

2022年2月9日

2.1 管理者用コントロールパネルへのログイン方法

迷惑メールフィルタリング機能をご利用いただく前に、管理者用コントロールパネルから、管理者のログインIDとパスワードを登録する必要があります。

①  以下の迷惑メールフィルタリングサービス 管理者用コントロールパネルURLにアクセスします。

https://option-cp.ocn.ad.jp/

アドバイス
上記URLには、Bizメール&ウェブ プレミアムのコントロールパネルからもアクセス可能です。

1.Bizメール&ウェブ プレミアムのコントロールパネルにログインします。

2. 「迷惑メールフィルタリング設定」の[ログイン画面を開く]をクリックします。

②  ご利用内容のご案内に記載されている「ドメイン名」 、「認証ID」 、「認証パスワード」 を入力して、[ログイン]をクリックします。

②の図
注意事項
複数回ログインに失敗した場合、一定期間認証ロックがかかります。
ロックがかかった場合は、しばらくの間操作をせずお待ちください。自動的にロックが解除されます。
ロックが解除されてから再度ログインをお試しください。

③ 多要素認証用のメールアドレスを登録します。[登録]をクリックしてください。

③の図

④[登録するメールアドレス]を入力して、[確認]をクリックします。

④の図

※ 以下の規則に沿った文字/記号を使用しているメールアドレスが、登録可能です。

@より右側 半角英数字:a~z、A~Z、 0~9
半角記号 :_ . – _ + # * ? ^ ' { } ~
@より左側 半角英数字:a~z、A~Z、0~9
半角記号 :- . – Z \
      ※「.」で開始しないこと
      ※「.」で終了しないこと
      ※「.」が2回以上連続しないこと
最大文字数 254文字

⑤ メールアドレスに間違いがないことを確認して、[コード送信]をクリックします。

※ 入力し直す場合は、[キャンセル]をクリックしてください。

⑤の図

⑥ 入力したメールアドレス宛にアクティベートコードが送信されます。
30分以内に、メール本文に記載されている[アクティベートコード]を入力して、[登録]をクリックしてください。

⑥の図

※ メールが届かない場合は[再送信]をクリックしてください。

● ご利用環境によっては、「迷惑メールフォルダ」や「受信箱以外のフォルダ」に振り分けられている場合もあります。
 送信されるメールの内容は 「アクティベートコード」通知メールの例 を参照してください。

● 各社メールサービスのポリシーによっては、ご登録いただいたメールアドレスへのメール配送が行われない場合があります。その場合は、別のメールアドレスをお試しください。

● メールアドレスの入力をやり直す場合は、ブラウザの[×]ボタンで画面を閉じて、再度、手順①からやり直してください。

⑦  登録したメールアドレス宛に登録完了メールが送信され、登録が完了した旨の画面が表示されます。[ログイン画面に遷移]をクリックしてください。

⑦の図

⑧ ログイン画面が表示されたら、手順②と同様に、[ドメイン名][認証ID][認証パスワード]を入力して、[ログイン]をクリックします。

⑧の図

⑨ 登録したメールアドレスに「認証コード」が送信されます。
30分以内に、メール本文に記載されている[認証コード]を入力して、[認証]をクリックします。

⑨の図

※ メールが届かない場合は[再送信]をクリックしてください。

● ご利用環境によっては、「迷惑メールフォルダ」や「受信箱以外のフォルダ」に振り分けられている場合もあります。送信されるメールの内容は「認証コード」通知メールの例 を参照してください

⑩ 下図のトップページが表示されたら、ログイン完了です。

⑩の図

※ トップページの表示内容については、「2.2  管理者用コントロールのパネル表示項目」を参照してください。

アドバイス
● 「管理者用コントロールパネル」は、迷惑メールフィルタリングサービスご利用開始日の当日から、ログインが可能となります。
● 「管理者用コントロールパネル」にログイン後、60分間何も操作を行わない場合は、自動的にログアウトします。
注意事項
「管理者用コントロールパネル」 の操作にあたり、以下の点にご注意ください。

● 管理者用コントロールパネルの操作中、トップページに戻る場合は、各設定画面の右上に表示される[トップページ」]をクリックして戻ってください。ブラウザの[戻る]ボタンをクリックすると正常に動作しません。


● ブラウザの[更新]ボタンまたは[F5]ボタンを押下すると、ログイン画面に遷移します。

● 「管理者用コントロールパネル」 へログインした後に、ブラウザで別タブを開いて再度「管理者用コントロールパネル」 にアクセスした場合は、前タブでのログインはセッション切れとなります。複数タブでの操作は行わないようご注意ください。

「アクティベートコード」通知メールの例

ここでは、「多要素認証用メールアドレス」を登録する際に送信される、通知メールの例をご案内します。

※ 通知メールの内容は変更になる場合があります。

件名:NTTコミュニケーションズ Bizメール&ウェブ プレミアム アクティベートコード
本文:

「アクティベートコード」通知メールの例

「認証コード」通知メールの例

ここでは、『オプションサービス管理者用コントロールパネル』へログインする際に送信される、通知メールの例をご案内します。

※ 通知メールの内容は変更になる場合があります。

件名:NTTコミュニケーションズ Bizメール&ウェブ プレミアム 認証コード
本文:

「認証コード」通知メールの例