3.2 スパム率再算出

2021年9月10日

3.2 スパム率再算出

ローカルに保存したメールファイルを選択して、受信したメールのスパム率を再算出する手順をご案内します。

1) アカウント用のメニューの[スパム率再算出]をクリックして、[現在のスパム率を再判定]をクリックします。

手順1)の図

2) 「スパム率を判定するファイルの指定」ダイアログが表示されたら、[ファイルの選択]をクリックして、対象ファイル(.emlまたは.msg)を選択します。

手順2)の図
注意事項
スパム率を再算出する場合は、該当メールをご利用のメールソフトでemlファイルまたはmsgファイルの形式で保存していただく必要があります。
保存方法は、「3.3フィードバック対象メールの保存 」をご覧ください。

3) [実行]をクリックすると、スパム率の判定結果がメッセージで表示されます。